様々な「〇〇といえば?」をまとめ

といえ場

プライムビデオでも配信!アニメ化された『約束のネバーランド』の5大魅力

投稿日:

アニメ『約束のネバーランド』の配信

今回話すのは、『約束のネバーランド』の5大魅力です。

週刊少年ジャンプで連載中の漫画で、「このマンガがすごい!2018」のオトコ編では第1位を獲得し、2019年1月からアニメ化される作品です。

アニメは、『Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)』でも配信されています。

特殊な設定なので、「興味あるけど、何が魅力なの?」と思っている人もいるかもしれません。

ネタバレをできるだけ避けつつ、魅力をまとめていきたいと思います。

では、1つ目の魅力から。

1. 設定が今までのジャンプ漫画にはない

1つ目の魅力は、「設定が今までのジャンプ漫画にはないところ」です。

最初の設定、ストーリーを簡単に言えば。「親のいない子供達が、生まれ育った孤児院から脱獄する話」です。

そこからストーリーが進展していきますが、今までの少年漫画にはない設定で、ジャンプっぽくないんです。

メインキャラクターの年齢も王道漫画の多くは高校生くらいの年齢ですが、小学生くらいの年齢です。

今までにない設定なぶん、ストーリーが予想できません。

王道の冒険漫画やスポーツ漫画だったら、ある程度お約束みたいなのがあって、今後こうなっていくんだろうなっていうのが分かると思うんですが、設定が新しいので予測が難しく、今後どうなっていくのかワクワクして見れます。

ただ、そういった王道を外した奇をてらった漫画って実は結構な頻度で出てきますよね。 でも、パッとしないまま終わることも多いです。

予測を裏切るのと、期待を裏切るのは全然違います。 ラスボスがめちゃくちゃ弱いとかとか、予測は裏切られますけど、誰もそんなこと期待してないです。

やっぱ、王道には王道の良さがあって、ただ奇をてらっても、最初だけ面白くて、尻すぼみな漫画になりがちです。

2. 少年漫画の王道を守っている

約束のネバーランドの2つ目魅力は、「今までにない設定だけど、少年漫画の王道をちゃんと守っているところ」です。

ジャンプの王道漫画の3要素と言われる『友情・努力・勝利』。 約束のネバーランドには、この3つの全てが盛り込まれています。

実際、「一見異色だけど、他のどの作品よりもジャンプの王道を行く作品にする」というのを狙い、3年の構想期間を経て、連載に至ったのが、この作品です。

子供達の友情はかなり強く、勝利のために試行錯誤の努力をします。 特に、主人公のエマは、まさに王道の主人公といった感じで、素直に好きになれるキャラで、初めて行われたキャラクター人気投票でも、1位を飾っています。

異色でありながら王道であること、これがこの作品が人気を保ち続けてる理由だと思います。

3. ヒリヒリとした心理戦

3つ目の魅力は、『ヒリヒリとした心理戦』です。

ジャンプの心理戦漫画といえば、デスノートがありますが、実際その「デスノートに匹敵するほど面白い」と言う人も少なくありません。

登場する子供たちは英才教育を受けていて、特にメインの3人は非常に賢いので、この3人が敵との心理戦や頭脳戦をどう戦っていくのか、ピンチをどう切り抜けていくのかを見るのがとても楽しいです。

デスノートのような作品が好きな人には、ぜひ見て欲しい作品です。

4. 散りばめられた謎や伏線

4つ目の魅力は、「散りばめられた謎や伏線」です。

特にワンピースが人気を得てから、伏線や多い漫画の人気が上がりましたよね。

この作品は、わかりやすい伏線から、気づくのが難しい伏線まで、色々なところに散りばめられているので、考察を楽しめるのも魅力です。

今までに回収された伏線で驚くようなものもいくつもありますし、まだ回収されていない伏線も多くあるので、今後そういった謎や伏線がどう回収されていくのかが非常に楽しみです。

5. 画力の高さ

5つ目の魅力は、「画力の高さ」です。 

この作品は作画の表現も、ジャンプらしくない雰囲気で、それがまた異色の雰囲気を出しています。

少年漫画だと迫力を重視するような表現が多いですが、この作品は繊細な作画になっています。

この漫画は、原作と作画を行う人が別です。ここもまたデスノートと同じです。

この漫画が構想から連載開始までに3年もかかった主な原因は、この作画家の選定に時間をかけたためです。

その労力は無駄ではなかったと思います。 絵の綺麗さ、画力の高さもこの作品の大きな魅力になっています。

PVを見る限り、アニメの作画も非常に綺麗なので楽しみです。 ストーリーを知っていても楽しめそうですね。

アニメは、『Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)』でも配信されています。

以上、『約束のネバーランド』の5大魅力についてでした!

-エンタメ

Copyright© といえ場 , 2019 All Rights Reserved.