様々な「〇〇といえば?」をまとめ

といえ場

加齢に負けるな!脳の老化を遅らせる・防止する5大習慣

投稿日:2019-01-07 更新日:

脳を若返らせる習慣

人間の寿命は今も伸びてきていて、今後再生医療などが進歩すると100歳以上生きる人も珍しくなくなってくると言われています。

でも、ただ長く生きても微妙ですよね。 どうせなら、若々しい脳を持って、元気に長生きしたいですよね。 脳が若いと、見た目も元気に若く見えますし。

今回話すのは、「脳の老化を防止する・脳を若返らせる5大習慣」です。

では、1つ目の習慣から。

1. 有酸素運動

身体の機能の保つ習慣は、脳の機能も保つ効果を持つものが多いです。

1つ目の習慣は、「ウォーキングなどの有酸素運動」です。

運動、特にウォーキングやランニングなどの有酸素運動を行うと、加齢によって萎縮していく記憶中枢が、年を取っても大きくなることがわかっています。

記憶力などを維持するのに、運動は非常に効果的です。 激しい運動でなくてもいいので、ウォーキングや水泳やエクササイズなどを定期的に行えばOKです。

もちろん脳だけでなく、心肺機能を高めることできるので、心臓病なども防ぐことができます。

2. 新しいことに興味を持つ

60歳以上とかにならなくても、年をとるごとに新しいことへの興味って減っていきますよね。 音楽とかも、人は10代に聞いていた曲を一生聞き続ける傾向があります。

その2つ目の習慣は、「新しいことに興味を持つこと」です。

何歳になっても新しいことに興味を持つこと、知的好奇心を持つことは、脳の若さを保つのに非常に効果があります。

例えば、今年で85歳を迎える黒柳徹子さんは、徹子の部屋で福山雅治にインスタグラムをオススメされて、その場でアカウントを開設しました。

これくらいの年齢で言えば、ほとんどの人はインスタとかを始めることに拒否反応を示すと思います。 20代とか30代だって、これだけ早く行動する人はかなり少ないんじゃないでしょうか。

あとは、デヴィ夫人とかもすごいですよね。イッテQなどで見せる行動力は半端ないです。 エネルギーがあって、80前後とは思えないですよね。

あの2人の域まで行くのはなかなか難しいですが、何歳になっても新しいことに挑戦することで、考え方もポジティブになり、脳の若さを保ち、脳の老化を防ぐことができます。

3. 社交的な生活を送る

孤独感、というのは脳や体の健康に非常に悪いことがわかっています。

友達が少ない人、独身の人の寿命は短いというデータがあり、最も健康に悪く、寿命に悪影響を及ぼすのは、孤独感という研究結果もあります。

その3つ目の習慣は、「社交的な生活をすること」です。

社交的な生活をすることで、ストレスを大きく減らすことができます。 もちろん、無理に人と合わせればストレスを高めることになるので逆効果ですが、友達の多い人は孤独な人に比べてストレス値が非常に低くなります。

孤独感の軽減自体が効果あるだけでなく、人と話すことで脳が活性化しますし、自然と外の出る機会も増え、新しいことに挑戦する機会も増えるので、仲の良い友達がいることは脳の健康に最も重要とも言えます。

4. 創造的な習慣

人と触れ合うのも大事なのですが、一人でいる時の過ごし方も重要です。

予定がない休みの日、テレビを見たり、寝て過ごすのは脳の健康によくありません。

その4つ目の習慣は、「絵や文章を書いたり、創造的な活動をすること」です。

創造的な活動は、普段の生活で使用しない脳の部位を使用するので、脳を活性化してくれます。 絵の上手い下手などは関係ありません。

気軽なものだと、日記がオススメです。 脳の活性化に効果があるだけでなく、今日やったことを思い出すので記憶力の向上にも繋がりますし、日記を書くことでセロトニンが生成され幸福感が高まることもわかっています。

絵日記だと、なお良いかもしれませんね。

5. 定期的な瞑想

ストレスは脳細胞に悪影響を及ぼすので、脳の若さを保つ上でストレスが一番の敵になります。

なので、気軽にリラックスできる方法を知っておくと、役立ちます。

その5つ目の習慣は、「瞑想」です。

瞑想は、脳のストレス軽減に非常に効果が高いことがわかっています。

長い期間、瞑想をしていた人たちの脳は、瞑想をしていない人たちの脳より 50歳の人の場合で 7.5歳若かったという研究結果が出ています。

脳だけでなく、血管や免疫などの面でも良い結果が出るなど、瞑想は最近医学的に非常に注目されています。 海外ではミランダ・カーやケイティ・ペリーやヒュー・ジャックマンなども瞑想を行なっていると話しています。

他には音読なども、脳の老化や記憶力低下防止に役立ちます。

以上、「脳の老化を防止する・脳を若返らせる5大習慣」についてでした!

-美容・健康

Copyright© といえ場 , 2019 All Rights Reserved.