様々な「〇〇といえば?」をまとめ

といえ場

【会話】一緒に食べてはいけない?食べ合わせの悪い食べ物まとめ

投稿日:2019-06-21 更新日:

やっぱ、味噌汁の具といえば、ワカメとネギは欠かせないよね!

その食べ合わせはしないほうがいいんだぞ!

え、もしかしてワカメとネギを一緒に食べると死ぬとか?

いや、死なない。

この食材とこの食材の組み合わせは危険!とか煽っている記事とかもあるけど、実際はそんなことはなくて、大抵の場合は、良い栄養を打ち消しあってしまったり、胃に負担がかかるとかで、あくまで相性が悪い食べ合わせなことがほとんど。
だから、あまり気にしすぎず、できることなら避けたほうがいいくらいの気持ちで聞いてほしい。

やったらは本当に危険な食べ合わせなんて、メントスとコーラを一緒に食べるくらいってことだね!

食べ合わせの悪い食べ物とは?

ということで、今回はしないほうがいい食べ合わせを紹介していくから。まずは、先ほどのワカメとネギに関して。

味噌汁の具は、ワカメとネギと豆腐みたいな家庭も結構あるよね?

ワカメとネギの食べ合わせが悪い理由は、ワカメに含まれるカルシウムの吸収を、ネギに含まれるリンが阻害してしまうから。
逆に、タンパク質が豊富な豆腐は、わかめのカルシウムが吸収されるのを手助けしてくれるからその2つを一緒に撮るのはおすすめ。

じゃあ、ネギは入れずに、ワカメと豆腐だけの組み合わせの方がいいってことね!

次はいくらと赤貝。

寿司屋に行ったら、一緒に食べる人いるんじゃない?

一緒に食べても問題はないんだけど、赤貝に含まれている酵素には、イクラに豊富に含まれているビタミンB1を破壊してしまう働きがある。
生で食べずに焼いたり蒸したりすれば酵素が働かなくなるから問題ない。

俺はそもそも赤貝苦手なんで大丈夫だけどね!

続いては、すいかとビール。

これから夏なので一緒に食べる人もいそうだね。

すいかにもビールにも利尿作用があるので、思ったよりビールを飲みすぎてしまい、急性アルコール中毒を引き起こす可能性がある。

これは、栄養を打ち消すとかではなく、身の危険がある食べ合わせなのか!一緒に食べる時は気をつけた方がいいね!

あとすいかの相性が悪い食材はもう一つあって、それは天ぷら。

いや、すいかと天ぷらを一緒に食べることはないのでそれは大丈夫。

「天ぷらとスイカを一緒に食べるとお腹を壊しやすい」というのは昔から言われていて、栄養学的にも根拠がある。胃腸の弱い人、特に下痢気味の人は、避けたほうが無難。
理由としては、油の多い天ぷらと、水分の多いスイカを一緒に食べると、胃液が薄まり、消化不良を起こす可能性がある。

じゃあ、天ぷらに限らず、すいかと油ものを一緒に食べるとお腹を壊しやすいということね!

これは一緒に食べる人が多いと思うんだけど、納豆と生卵の食べ合わせは実はよくない。

え、卵入れると美味しいのに!

納豆には、「ビオチン」という皮膚の炎症を防いでくれるビタミンBの一種が含まれている。
ビオチンはコラーゲン生成を助ける作用や頭皮の血行促進などの効果があると言われていて、「皮膚のビタミン」とも呼ばれている。

だけど、卵の『アビジン』という成分がこれを包み込んで体内吸収を阻止してしまう。

卵を入れるのが好きな人は、味を取るか、美容を取るかってことね!

でも、『アビジン』は卵の白身部分にしか含まれていないので、黄身だけを使えばOK!

濃い味が好きな人はそれで問題なさそうだね!

野菜では、トマトときゅうりの組み合わせもあまり良くない。

サラダに一緒に入れることも多いのに!

キュウリに含まれるアスコルビナーゼという酵素が、トマトのビタミンCを破壊してしまう。
ただ、これには解決策があって、加熱したり酢を加えることで酵素の働きを抑えることができる。
だから、ドレッシングやマヨネーズをかければOK。

ドレッシングとかかける人がほとんどだろうし、特に問題ないね!

ドレッシングとかかける人がほとんどだろうし、特に問題ないね!

その組み合わせは日本人なら絶対経験ある組み合わせじゃない?

魚に含まれているタンパク質が多く、これを焼くとジメチルアミンという物質に変化する。
この物質が、漬物に含まれるナトリウムと組み合わさると、体内で発ガン性物質を生じてしまう。

よくある組み合わせなのに、発がん性物質が生まれるの?

普通に食べる量なら特に問題になるような量ではないけどね。
気になる人は、レモンなどのビタミンCを摂取すれば発がん性物質の生成を抑えられるので、おすすめ。

サンマの塩焼きとかにかぼすを絞るのは健康的にもいいってことか!

あとなすの漬け物は、そばとの相性が良くない。

なんでなの?

ナスの漬け物は体のほてりを冷まし、そばには胃を冷やす作用がある。だから冷たいまま食べ合わせると、下痢をしたり手足が冷える可能性がある。
温かい汁そばにしたり、体を温める作用のあるねぎや七味をプラスするのが解決策になる。

その状況になったら覚えてない可能性高そうだけど、覚えてたらそうするよ!

-美容・健康

Copyright© といえ場 , 2019 All Rights Reserved.